旭山動物園の動物写真集(2018年)

旭川方面の旅行の際、旭山動物園で撮影した動物の写真をご覧ください。

旭山動物園の動物写真集

キングペンギン

思っていたより大きいサイズでした。

フンボルトペンギン

今回一番のお気に入り写真です。まるで空を飛んでいるみたいに見えますよね。

ゴマフアザラシ

「マリンウエイ(円柱水槽)」の中を行ったり来たりしている姿が見られました。

スピードが速いので撮影が難しかったです。ずっと見ていても飽きなかったです。

アミメキリン

女の子と男の子がいました。女の子の方が優しい顔をしているように見えました。

・・・個人的には、ツノに毛が生えていることが気になりました。

かば

思っていたよりも大きかったです。カバは赤い汗をかくそうですね。

別のカバは水の中にいたのですが、飼育員さんが「まき糞」をするので注意するようにと呼び掛けていました。避難した直後に「まき糞」をしたのですが、豪快に水しぶきというか、もろもろ含まれた水を飛ばしていました。臭いもなかなかでした。

珍しい経験ができたと思います。

イボイノシシ

ライオンキングのプンバァですね。ゆっくりと歩き回っていました。

ダチョウ

前を歩いているのが女の子です。男の子は柱の陰でした・・・。オスとメスの見分け方などの説明が丁寧でわかりやすかったです。

インドクジャク(オス)

残念ながら羽を広げている姿は見られませんでした。白菜を食べるんですね。

やぎ(こども牧場)

ツノとヒゲが立派でした。人間と違って、女の子もヒゲがあったりするみたいですね。

この子は男の子だと思うのですが、どうなんでしょう?

アヒル(こども牧場)

アヒルも何羽かいました。これは顔を掻こうとしている決定的瞬間です。

チンチラ(こども牧場)

この姿勢で寝ていました。器用ですね。可愛かったです。

こども牧場には、他にもウサギ・モルモット・イヌ・ヒツジ・ブタなどがいました。触れ合うこともできるので、お子さんは喜ぶと思います。

ジェフロイクモザル・カピバラ

尻尾を器用に動かして移動していました。

カピバラと一緒に生活しているんですよね。

アビシニアコロブス

器用に手を伸ばして、草を取っていました。

「僕にもちょうだい!」みたいなやり取りがあったように見えました。角刈りのどなたかに似ているような気も・・・? 全部男の子というかおじさん?に見えてしまいました・・・。

背中の白い毛が綺麗でした。

ブラッザグェノン

なんだかおじいさんみたいですね。

シロテナガザル

重力など関係ないように身軽に動き回っていました!

キョン

ちょっとシカに似ていますが、小型でした。「八丈島のきょん!」と思わずつぶやいてしまいました・・・。古すぎですね。すみません。

ボルネオオランウータン

するすると柱を降りてきました。

手を伸ばして、器用に草を取って食べていました。

トナカイ

とても大きかったです。ツノも立派でした。

チンパンジー

休日のおとうさん?みたいにお昼寝中でした。落ちてしまうのではないかと心配してしまいました・・・。

キタキツネ

尻尾がモフモフでした。

ニホンザル

おなかのところに赤ちゃんがいたのですが、見えないですね・・・。

タンチョウ

なんて言ったらいいのか、美しい姿ですね。足が細いです。

シンリンオオカミ

遠目で見ると、ワンちゃんが寝ているみたいに見えますが、大きかったです。

レッサーパンダ

木の上で寝ていました。器用ですね。

アムールトラ

ガラス越しでしたが、迫力がありました! 何度も行ったり来たりしていました。カメラのファインダー越しに見ていても、こちらに向かってくる姿は怖かったです・・・。

エゾヒグマ

行ったり来たりしていました。どこかの森などで出会ってしまったらと思うと怖くなりました・・・。

ホッキョクグマ

白い毛がフサフサでした! 大きかったです。「シールズアイ」と呼ばれるカプセルからも至近距離で見ることができます。迫力がありましたが、日光でカプセルの中は暑かったです。

カモメ

主役の大きな鳥よりも良く撮れていたので・・・。

カルガモ(ととりの村)

近づいても逃げることなくこのままの姿でのんびりしていました。かわいいです。

インドガン(ととりの村)

のんびりと日向ぼっこをしていました。インドガンはヒマラヤ山脈越えをする渡り鳥で、高度9000メートルを飛ぶことができるそうですね。すごいです!

コクチョウ(ととりの村)

水の上に優雅に浮かんでいました。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました! 旭山動物園は大人でも楽しめるので、ぜひお出かけください。

坂道が多いので、歩きやすい靴で行くことをおススメします。夏は帽子もあった方がいいと思います。

この他にもたくさんの動物がいます。爬虫類などもいますが、苦手なので写真はありません。すみません。

冬の旭山動物園もちょっと楽しそうですよね・・・。

旭川方面2泊3日の旅の記事もぜひご覧ください。

旭山動物園への旅行計画   旭川方面2泊3日の旅(2018年5月末)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です