旭山動物園への旅行計画

関東地方に住んでいる私にとって、北海道や沖縄は「一生に一度行けるかどうか?」という観光地のイメージがありましたが、最近は、ローコストキャリアなども増えてお得に行けるようになり、「一生に何度かは行けそうな観光地」というイメージに変わりつつあります。

せっかく北海道に行くのだから・・・とあっちもこっちもと欲張りたい気持ちはありますが、何しろ北海道は広いので、移動時間がすごいことになってしまいます。

今回はポイントを絞ってじっくりのんびり滞在するプランを考えて、2泊3日の日程で5月末に旭川方面へ行くことにしました。

最初計画を立てていた時は、移動はバスを使うつもりでした。時刻表などを調べてみたところ、バスの本数が少なく、予定を立てることが難しいということになり、レンタカーを借りることにしました。

人の運転だと車酔いしてしまうため、「レンタカーを借りる=自分で運転する」ということになります・・。

普段は、短距離ドライバーなので、長距離運転に自信がありません。今まで一番頑張ったのは、「長野日帰り弾丸ツアー」と名付けた長野県への日帰り往復運転です。(千葉県在住です。)

できればバスの座席から北海道の雄大な景色を眺めながら、のんびりとお菓子などつまみながら移動したかったのですが、運転することが決定しました。コンパクトカーか軽自動車の運転に慣れていて大きな車を運転したことがないので、レンタカーはコンパクトカーを申込みました。

1.飛行機とレンタカーについて調べてみました

まず飛行機の時間を調べました。ANAの羽田発の便は早朝なので始発に乗っても間に合いません^^;

JALのパッケージツアーで調べてみたところ、JALだと7:50発の便があるのでそちらにすることにしました。旭川空港9:25到着予定です。往復の飛行機と1泊目のホテルをこちらのサイトで予約して、2泊目のホテルは自分で別に予約しました。



旭川空港から旭山動物園までだいたい35分くらいとのことでした。飛行機到着時間に合わせて旭山動物園行きのバスもあったのですが、スーツケースをどうするか考えた時に、コインロッカーに入れられない場合、動物園内をスーツケースを持って移動することになるので、やはりレンタカーを借りるのが正解かなと・・・。

飛行機を予約して、続いてレンタカーも予約しました。レンタカーはもちろんコンパクトカーを予約しました。

2.旭山動物園の駐車場について

旭山動物園の駐車場ですが、正門無料駐車場180台、東門無料駐車場520台があります。

が、初日が日曜日だったので、おそらく満車ではないかと思い、有料駐車場ならどこがいいかも調べてみました。あちこちのサイトを見てみたところ、西門前の有料駐車場がおススメらしいことがわかりました。駐車料金は、500円です。

西門の近くには、「ほっきょくぐま館」や「ぺんぎん館」など人気のある動物の展示があるので、あまり時間が取れない場合は、西門から入り、近くの展示をさっと見て次の行程に進むこともできるからです。

3.旭山動物園から宿泊ホテルまでのルートについて

旭山動物園から旭川市内までだいたい40分くらいです。ホテルへのアクセスも調べ、近くの地図も印刷し、駐車場の入り口も確認しました。小心者なので、下調べは入念にします。

宿泊するのは、旭川駅より車で2分の「ドーミーイン旭川」です。ホテルの駐車料金は、600円でした。

4.ホテルから、旭岳へのルートについて(2日目)

バスだと約1時間20分とのことでしたので、レンタカーだと多少早く着くかなと思っていました。それくらいなら、運転も大丈夫です。

山道もあると思いましたが、後ろの人が急いでいるようなら、先に行ってもらえばいいので、安全運転で行こうと思いました。

大雪山旭岳ロープウェイ山麓駅まで向かい、レンタカーを降りて、ロープウェイで姿見駅まで行き、写真を撮りながら旭岳ハイキングをする計画です。ロープウェイの料金は、5月中は往復1800円です。6月からは2900円になります。だいぶ金額が違いますね。

約1時間半で姿見の池周辺を散策できたらいいなと思っていました。

宿泊するホテルは、ロープウェイ山麓駅からすぐ近くの「ラビスタ大雪山」です。3時にチェックインして温泉でのんびりしようと考えていました。

「ラビスタ大雪山」は夕食・朝食付きプランです。初めて「ラクレット」が食べられるということで、今回の旅行で一番楽しみにしています。テレビでは何度も見たことがあったのですが、一度も食べたことがありません。チーズが大好きなので、しかも北海道で食べられるということで、ワクワクしています。

5.旭岳から「旭川ラーメン村」まで(3日目)

「ラビスタ大雪山」から「旭川ラーメン村」までは、約1時間です。

せっかく旭川まで行くので、ラーメンを食べたいと思っていましたが、有名店がたくさんあり、迷ってしまったのと、レンタカーなので駐車場の心配もありました。

「旭川ラーメン村」なら、駐車場があり、8軒のラーメン屋さんがあるので多少並んだとしても食べられると思い、行くことにしました。

6.「旭川ラーメン村」から旭川空港まで

15:00レンタカー返却なので、その前にガソリンスタンドに寄ることになります。レンタカー会社の人が、近所のガソリンスタンドを教えてくれるはずなので、そこは安心なのですが、時間だけは気をつけようと思っています。早めに空港に着く予定なので、お土産を見たり、空港の写真を撮影したり、カフェなども行ってみたいと思っています。

帰りの飛行機は、16:25旭川発で18:10羽田空港到着予定です。

7.1日目の夕食について

「ドーミーイン旭川」は、朝食付きのプランにしていたので、夕食をどうするかいろいろ調べてみました。地元の人のおススメ居酒屋さんランキングなどを見て、ホテルからの距離も考えて、「祐一郎商店旭川本店」というお店に決めて、ネットで予約しました。

ドーミーインのホテルは何度か利用したことがありますが、朝食が美味しいホテルだと思います。今回も楽しみです。

最後に

今回は、旭川周辺にポイントを絞ってじっくりのんびり滞在するプランを考えてみました。

旅にハプニングはつきもの?なので、何が起こるかわかりませんが、北海道の雄大な景色を眺め、美味しいものを食べて、温泉で癒され、いい写真が撮れたらなと思います。

実際の旅行については、また改めて記事にしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です