電車の端っこ席が好きなんですけど・・・

人見知りといいますか、すぐ緊張してしまうので、電車に乗る時は両隣に人がいる席よりも、端っこ席に座る傾向があります。

片側しか人がいないので安心感があるのですが、人のいない反対側から思わぬハプニングに襲われることがありますよね・・・^^;

最近のお話

ドア脇に立つ人のリュックが頭に当たってきたりとか・・・^^;

寄りかかった人の背中が頭に当たってきたりとか・・・^^;

こういう時は、なるべく避けるといいますか、リュックや背中と反対側に首をかしげるようにして耐えるのですが、そうすると見ず知らずのお隣さんに近づいてしまうんですよね^^;

「当たってますけど?」なんて言えるはずもなく・・・。

ただひたすら耐えることにしております^^;

先日も端っこ席に座っていたところ、何やら頭の上がこちょこちょされて???

なんだろうと上を見たところ、小柄な女性のロングヘアーのポニーテールの先が私の頭の上をこちょこちょしておりました^^;

このパターンは初めてでした!

電車の中ではいろんなハプニングがありますね。

昔のお話

長年電車に乗っているので、いくつか思い出したことを書いてみたいと思います。

印象に残っているのは、学生時代の出来事です。満員電車で通学していていて、つり革につかまっていた時に、お隣のおじさまがこちらを向いて耳元で演歌を歌い始めたことがありました・・・。

なにしろ距離が近いので、困りましたね~^^;

まだ若い女子高生だったので、文句も言えず^^;今でも言える自信はありませんが^^;

満員電車でつり革につかまり、隣の人に向かって歌を歌うのはやめていただきたいと思います!

友人の話ですが、とても絵が上手な方が電車に乗っていて、向かい側に座っている人たちの似顔絵を次々と描いていくのを見たそうです。あまりにも似ていたので面白かったと話しておりました。

すごいですね!

別の友人は、お隣に座ったおじさまが寝てしまい、よりかかってきて仕方ないので、座席に浅く座って寄りかかれないようにしようと考えたらしいのですが・・・。おじさまはそのまま、その子のお尻の後ろに倒れてしまいずっと寝ていたそうです・・・^^;

なかなかすごい光景ですよね^^; 友達は立ち上がって移動したらしいですけど^^;

あとは、一度、若い男性に腕をつかまれて、「膝に座れ」と言われたことがありましたね^^;

まだ高校生だったので、どうしていいのかわからず・・・^^;

今でもどうしていいのかわかりませんが、幸い今はこういうタイプのハプニングはほぼないので安心ですが・・・。

近くにいた男性がすぐ助けてくれました。停車した駅で二人とも降りて駅員さんと話している間に電車が発車してしまい、その時はただ驚いてどうしたらいいのかもわからず、お礼を言うこともできませんでした・・・。

その節はありがとうございました!

電車の中って、いろんなことが起こりますよね・・・。

よろしくないハプニングは困りますけど、ついつい周囲の皆さんを観察してしまったりします。

学生さんがお年寄りや子供連れのお母さんに席を譲ってあげる姿を見ると、ほっこりします^^

こういう優しいお子さんがステキな未来を作っていってくれるんだろうなと思います。

良い一年になりますように・・・☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です