ピーちゃんに大事件発生!

先日、いつものようにピーちゃんに声をかけてみると、なんだか違和感が・・・。

ピーちゃんの行動はいつも通りだったのですが、鼻が!

というか鼻の穴が?

なんてこった^^;

一体どうしてこんなことに???

子供の頃もセキセイインコを飼っておりましたが、こういう事態は初めてで・・・。

写真はこちら。

下をむいております。

こっちを向いてみると・・・?

あまりの衝撃でピントがずれておりますが^^;

お気づきでしょうか?

鼻の穴をご覧ください!

右の鼻の穴にぴったりサイズのエサが!

私の指の爪でなんとか取れないかと試してみたのですが、嫌がって触れることができません^^;

つまようじで取れないものか?とも思ったのですが、何しろじっとしててくれません^^;

鷲掴みにして無理無理取るという方法も考えたのですが、一度そんなイヤな目に合わせてしまうと、二度と遊んでくれない可能性もあり・・・^^;

とりあえず、困ったときのネット検索ということで・・・。

やっぱりこういう大事件は日本のあちこちで発生しているようで?いろいろなアドバイスを発見しました!

  • 獣医さんで取ってもらう・・・これが一番確実な方法ですが、夜だったのですぐには無理で^^;
  • つまようじでそっと取る・・・押さえつけるという行為が難しくこれも無理^^;
  • ストローで吸い出す・・・良さそうとは思いましたがストローを近づけると逃げそうで^^;
  • 反対側の鼻の穴にこよりを入れてくしゃみさせる・・・なるほど! でも、こよりを噛んでしまいそう^^;
  • そのままにしておくといずれ出るのでは?・・・たしかにそうなのかも?

いろいろなご意見を参考にさせていただいた結果、とりあえず翌朝まで様子を見ることにしました。

・・・鼻の穴の水分で、エサが腐ったりして病気にならないか?

・・・もしかしてエサから芽が出たり根が出たりしないか?

・・・反対側の鼻の穴にもエサが詰まって呼吸できなくならないか?

などなど心配は尽きませんでしたが、とりあえず翌朝まで様子を見ることにしました。

そして翌朝。

取れてました~!

良かったです~^^

こんなおちゃめなピーちゃんも4月で4歳になります^^

ちなみに、ピーちゃんが食べている白い粒は、「大好きん」という小鳥用乳酸菌です。

「大好きん」をすごい勢いで小鳥さんたちが食べている動画を見て、「まさかね~?」と半信半疑で購入してみたところ、ピーちゃんも気にいってよく食べております。

ただの味のない粒でしたけど、小鳥には美味しいらしいです・・・。

不思議ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です