猫カフェ てまりのおしろ

吉祥寺にある猫カフェ「てまりのおしろ」に行ってきました。

住みたい街ランキングで常に上位の吉祥寺です!なんだかお洒落な感じがしてドキドキでした・・・。

猫カフェ てまりのおしろ

「てまりのおしろ」は吉祥寺プテイット村の中にある猫カフェです。

まるで別世界のような入り口から入っていきます。ジブリ作品に出てきそうな感じですね。

吉祥寺プテイット村には、猫カフェや雑貨屋さんやカフェなどが入っているようですが、まだオープンしていないお店もあるようです。

入り口はこちら。

別世界への入り口ですよね。

てまりのおしろの入り口はこちら。

平日だったので、入城料(おしろなのでこの字なんですね)は、1200円(税別)でした。時間制限がないのはうれしいですよね。

土日祝日は1600円(税別)、19時からの夜の料金は700円(税別)です。10歳以上から入城可能です。

お城の中も不思議な世界が広がっていました。

猫ちゃんの写真ばかり撮影してしまい、お城の中の写真を忘れてしまいました・・・。

床暖房が入っているので、足元がポカポカでした。

猫ちゃんたち

3時間ほど滞在したのですが、ずっと寝たままの子もいましたし、おやつを求めてやって来る食いしん坊たちもいましたし、お客さんの飲み物や食べ物を狙ってくるクリーム泥棒?も出没していました。

撮影した写真はこちらです。

最初に来てくれたのは、エキゾチックショートヘアのマッシュです。インパクトありますね。

思わず、「誰かにパンチされちゃったの?」と聞いてしまいました・・・。

舌がずっとでていました。

下の子は、マンチカンのみるくです。ず~っと寝ていました。

入った時にイベントが開催されておりまして、中央の木のあたりに猫ちゃんたちが集まっていました。

カリカリ争奪戦みたいな感じだったと思います。

手というか足?の短いマンチカンには不利なゲームもありましたが、他の猫ちゃんが取り出した餌を横取りする子もいたりして、なかなか面白かったです。

テーブルの上に乗ってくる子もいました。この子は、マンチカンのシナモン君です。

足が短いですよね。

こちらはメインクーンのオペラと先ほども登場したマッシュです。

食いしん坊コンビかなと思います。テーブルの上に乗っています。

「ふわふわカフェラテ」を注文したら、肉球が・・・^^ かわいいですね^^

お店は2時から入ったのですが、お昼ご飯を食べていなかったので「もちもちドッグ」も注文しました。

ウインナーにもちもちした生地が巻き付いていて、ケチャップをつけていただきましたがとても美味しかったです!

写真の奥の方に、食事をハエなどの虫から守るグッズがありますが、これは猫ちゃんたちからご飯を守るために使用します。

軽いものなので、生クリーム泥棒さんは、力技で押しのけてしまいますが・・・。

しっぱだけ出して寝ているのが、スコティッシュフォールドのごま吉くんです。最初は歩き回っていたのですが、気が付いたらお部屋?に入って寝てしまっていました・・・。

この子は、マンチカンのきびたろうです。

首輪をしているのは、おなかが弱かったり太ってしまったりしているので、おやつなどをあげてはいけないという目印です。

が、この子は生クリーム泥棒さんで、お客さんの食べ物を狙ってくるので皆さん防いでいました。

先ほども登場したマンチカンのシナモン君です。肉球の形の窓で寝ていました。

しっぽがふわふわですよね!ちらりと見える肉球もたまりませんね。

猫の種類に詳しくないもので、この子は誰だかちょっとわかりませんでしたが、鳥かごで寝ているところが可愛いので一枚撮影してきました。

ノルウェージャンフォレストキャットという種類なら、リリーですが、ラガマフィンという種類ならシフォンですね。どちらでしょう?

お客さんのいない2階で寝ている子がいました。

この子も名前がちょっとわかりませんでした。ペロかサブリナだと思うのですが・・・。

この寝ている子が、スコティッシュフォールドのてまりだと思われます。てまりのおしろのてまりかなと思われます。ずっと寝ていて、帰るときにちょっとだけ階段を下りてきてくれました。

お客さんがいない2階でのんびり過ごしていたのは、ラガマフィンのシフォンでしょうか?

猫の種類に詳しくないもので・・・。

こちらが、ノルウェージャンフォレストキャットのリリーでしょうか?

ふわふわで、なんだか気品もありますね。

最後になりましたが、アメリカンカールのトミーです。耳がかわいいですね^^

この子はずっとそばにいてくれました。おやつを持っていることがわかっていたようです。

おやつがある間はそばを離れなかったです。「おやつ最強伝説」というのは本当ですね。

ノルウェージャンフォレストキャットのピッピもおやつを求めて何度も来てくれたのですが、写真がありませんでした。

他のお客さんたちですが、猫ちゃんの名前を憶えている方々もいましたね。常連さんでしょうか?

似た感じの子もいるので私はなかなか覚えられませんでした・・・。

床暖房で足元からポカポカで、のんびりしている猫ちゃんたちを眺めている時間は、なんだかとっても癒されるというか、非日常というか、いい時間を過ごせたと思います。

ただ家から吉祥寺はちょっと遠いんですよね^^;

機会があったらまた行ってみたいと思います。

興味のある方は是非・・・☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です