2018 Le Tour de France SAITAMA CRITERIUM

2018ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムに行ってきました~!

今までは土曜日開催だったので、仕事で行くことができなかったのですが、今年は日曜日開催ということで、初めて行くことができました。

まずは腹ごしらえから

お昼前にさいたま新都心駅に到着しました。とりあえず、何か食べようと思い、コクーンシティに向かいました。

さいたまスーパーアリーナには、何度か行ったことがあったのですが、コクーンシティは初めてです。

美味しそうなお店がたくさんあって迷いましたが、お魚料理を食べたいと思い、海鮮食堂魚盛(うおもり)に入りました。

店内にはイケスや水槽があり、魚が泳いでいて、小さなお子さんが見ていたりしました。

メニューもたくさんあり迷ったのですが、魚盛御膳を注文しました。

写真はこちら。

焼き魚が2種類もあるなんて、豪華ですね!

とても美味しくて大満足でした!

いよいよさいたまクリテリウムへ

さいたまクリテリウムでは、オフィシャルサポーターズを募集していました。せっかくなので、個人Cサポーターに事前に申し込みをしておきました。費用は3300円でした。

オフィシャルサポーターズヴィレッジ立ち見観覧エリア(自由)入場券1枚とLEDブレスレット引換券が届きました。入り口で、LED ブレスレットを受け取り、ヴィレッジに入場しました。

ヴィレッジに向かう途中のコースの沿道は、すでにたくさんの人が集まっており、これで見られるのかしら?と不安になりましたが、オフィシャルサポーター観覧エリアは多少見やすい感じでした。それでも、車道近くはすでに場所が取られており、一番前で見ることはできませんでしたが・・・。

こんな文章を書いておりますが、実は全く勉強不足で、選手のこともルールなどもほとんどわからず・・・。もっと勉強しておけば良かったなと反省しております・・・。

チームごとの選手の控室?もちらりと見ることができ、大きなモニターでレースを観戦することもできます。

ステージとモニターの写真はこちら。

まずせっかくなので、コース脇でスピード感を感じられたらと移動してみました。

初めてのレース観戦

・・・スピードが速くてびっくりしました!

私が趣味で折り畳み自転車に乗ることをサイクリングなどど名乗っているのですが、想像していたよりもはるかに速い驚くべきスピードでした!

カーブを曲がる時は減速しているのですが、それでも速かったですね~!

直線コースのスピードは、目で追うのが間に合わないくらいでした。

せっかくなので、あちこち移動して観戦したのですが、スタート/フィニィッシュ地点のちょっと先のあたりにいた時は、テレビで見たことのある方々が普通に歩いていたので、ちょっと驚きました!

テレビでお見かけしたことのある、サッシャさんも歩いていましたし、私は存じ上げなかったのですが、サッカーのトルシエ監督の通訳だったダバディさんや、悪魔おじさんと呼ばれる名物おじさんも歩いていました。

大会アンバサダーのアルベルト・コンタドールさんも歩いていました。ファンの方が声をかけていましたね。

有名人がこんなに近くにいるのを見たのは初めてです。

タイムトライアルレースの途中くらいから観戦したような気がしますが、雰囲気がすごかったですね。熱量というか?観客の皆さんのワクワク感が伝わってくるというか・・・。

クリテリウムメインレース

一番盛り上がったのは、やはり、クリテリウムメインレースですね!

新城幸也選手の追い上げには、ドキドキしました!

なんとか表彰台の一番上を!と祈りましたが、残念でした・・・。

1位 アレハンドロ・バルベルデ選手

2位 ゲラント・トーマス選手

3位 新城幸也選手

詳しい結果はこちら

メインレースは途中からモニター画面で観戦したのですが、まわりの皆さんも盛り上がってましたね。

表彰式はすごい人だかりでした。

写真を撮るのが難しいくらいでした・・・。

夕方になり少し冷えてきたのですが、人が多く密集していたのでちょっと暖かく感じました。

海外の撮影隊?も来ていましたね。

世界最高峰の自転車ロードレースで活躍する選手をすぐ近くで見ることができるなんて、すごいことだと思います。いい経験になりました!

個人Bサポーターになると観覧席(指定)に座って応援できるんですね。選手の応援のウエーブをしたり、ちょっと楽しそうでした。ちょっと高さがあるので怖いかもしれませんが。

興味のある方は是非、次回観戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です