ほん怖を見て思い出した勘違い・・・

「ほんとうにあった怖い話」が放送されましたね。

怖いのは苦手なのに、怖いもの見たさでついつい見てしまうんですよね・・・。

そして、お風呂に入って髪を洗っている時に思い出しちゃうんですよね^^;

「ほんとうにあった怖い話」ですが1999年に放送がスタートして、21年目なのだそうです。子どもが小さい頃から見ていた記憶があります・・・。

番組内で「ほん怖五字切り」というのがありますよね?

皆(かい)! 祷(とう)! 怖(ほう)! 憮(ぶ)!

弱気退散(じゃっきたいさん)!

喝(かーつ)!

というアレです。

とにかく怖がりなので、怖い時に唱えようと思って、「ほん怖五字切り」を覚えようと思ったのですが、ちょっと難しく・・・^^;

その前に稲垣吾郎さんが言うセリフ、ありますよね?

イワコデジマ! イワコデジマ! ほん怖五字切り!」のセリフです。

イワコデジマなら覚えられると思い、何かあった時にずっとこのおまじないを唱えておりました・・・。 娘も私もです・・・。

数年後、お盆の時に親戚が集まっていた場面でその話をしたところ・・・。

当時中学生だった姪っ子に指摘されました・・・。

「それって、まじでこわいを逆さにしただけなんだよ? おまじないじゃないよ!」

え?

イワコデジマ まじでこわい

たしかに^^;

全く気付いておりませんでした^^;

・・・そんな勘違いもありましたとさ。ほん怖を見て思い出した次第です。

平穏な毎日が続きますように・・・☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。