カメラを買いました

購入のきっかけ

 

家の近所の電線に小鳥がよく遊びに来ます。

iPhoneのカメラで撮影してみましたが、拡大してみても種類がよくわかりません。

カメラというと扱いが難しいイメージがありましたが、最近は高性能ですが初心者でも扱いやすく、しかも軽くて小さなデジカメがあるということで、電気屋さんで店員さんに相談をして購入することにしました。

  • 小さい
  • 軽い
  • 操作が簡単
  • ズーム30倍以上
  • そんなに高くないとうれしい

カメラというと、以前は「使い捨てカメラ」とか、せいぜい2倍程度のデジカメしか使ったことがないので、難しい用語もわからず、上記のようなぼんやりとした条件を考えてお店に行きました。

店員さん 「どういったものを撮影しますか?」

せーまー 「野鳥撮影をしてみたいのですが。」

野鳥の撮影には、本来は高性能の一眼レフカメラとバズーカと呼ばれるレンズを使ったりするのだそうですが、重くて持てる気がしないのと、そこまで本格的なことは考えていないということを伝えると、店員さんもだいぶ悩んだようですが・・・。

店員さん 「ファインダー付きのデジカメをおススメします!」

ファインダー付きの方が自由に動き回る野鳥を狙いやすいのと、屋外で晴天の時などはモニター画面が見づらいので、屋外での撮影が多いようならファインダー付きをおススメしますとのことでした。

たしかに、iPhoneで写真を撮影して確認する時、屋外で晴天の時はうまく見えなかったりしますね^^;

こちらのカメラを購入しました

 

そんな訳で、こちらのカメラに決定しました。

箱です。

ケースやフィルム、メモリーカードも購入しました。

箱の中身はこちらです。

かなり小さいです。手が大きい男性は使いにくいかもしれませんね^^;

慣れるまでちょっと時間がかかりそうな気がします。

今後は・・・

 

カメラの操作方法を勉強しながら、旅行の写真おいしいものの写真などを撮影したいと思います。そして、撮影に慣れてきたら、野鳥の撮影にもチャレンジしてみたいと思っています。

撮影した写真をこのブログにアップできるといいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です