この冬もブロッコリーを育てています(2020~2021)

ご報告が遅くなりましたが、この冬もブロッコリーを育てています。

今回も苗木を4本取り寄せて、鉢に植えてベランダの洗濯物干しルームで育てていました。

2020年11月14日 植え替えしました

植え替え直後の写真がこちら。

まだ小さいですね。

毎年ヒヨドリさんがやってきてブロッコリーの葉を食べてしまうので、なんとか目をそらしてもらおうと葉ぼたんも植えてみました。

・・・毎年植えてみますが、葉ぼたんよりもブロッコリーの方が美味しいらしいんですよね^^; 今回はどうでしょう?

2021年1月16日 ベランダから外へ

ベランダの洗濯物干しルームで育てていたブロッコリーを1鉢、外に出してみました。

良く育ってくれています^^

この冬は、ヒヨドリさんが姿を見せてくれなくて・・・^^; ちょっと寂しい気がします^^;

かれこれ5年くらい遊びに来てくれていたので、もしかしたら旅立ってしまったのかなとも思ったりします・・・。自然界は厳しい世界でしょうから。

たまにお友達なのか子供なのか?3羽くらいで来てくれていたこともあったので、もしかしたらその子たちも来てくれるかもしれないと淡い希望を持っていたりもしました・・・。

2021年1月27日 花芽の写真です

ブロッコリーの花芽が少し育ってきました^^

中央の部分ですが見えるでしょうか?

2月4日 ベランダにブロッコリーを置いてみました

ヒヨドリさんが来てくれないかなと思い、試しにベランダにもブロッコリーを出してみることにしました。

2月7日の様子です

なんと少し食べてありました~!

ヒヨドリさんが来てくれたようです^^

喜んでいいものか?悩むところではありますが・・・。

2月7日 完食!

そのまま鉢を置いたままにしていたところ、なんと完食です!

さすがにこれはやりすぎかと^^;

キエーキエーと声がしていましたが、いつものヒヨドリさんではなくておそらく別の子だと思われます。以前3羽くらいで来ていたうちの1羽ではないでしょうか?

少し用心深いようで、玄関脇のブロッコリーは全く食べなかったです。ベランダのものだけ食べていました。

2月10日 試しに・・・

この勢いで食べられてしまうと残り3鉢しかないので3日で食べ終わりそうだということで、小松菜を小鳥用の菜さしに入れてあげてみることにしました。

写真はこちら。食べてくれるでしょうか?

なんと、完食しました!(2月12日の写真です)

用心深いようで、すぐには食べず、様子を見てから食べたようです。

やっぱり今まで来てくれていたヒヨドリさんではないようですね・・・。

小松菜を食べてくれていたのでご機嫌になり、ブロッコリーの葉っぱも1枚あげてみることにしました。(2月17日の写真です)

食べに来てくれました~^^

かじってあるのが見えるでしょうか?

来てくれて良かったです^^

前に来てくれていたヒヨドリさんが、「寒くなって食べるものがない時には、ここへ来たらブロッコリーがあるよ!」と教えていたんでしょうね~^^(個人の妄想です)

花芽が育ったので収穫することにしました

花芽の写真はこちら。

だいぶ大きくなったので収穫することにしました^^(2月17日)

4鉢収穫したので、こんなにたくさん採れました!

調理した写真がこちら。

無農薬で育てたので、やわらかくて甘みがありとても美味しかったです~^^

ピーちゃんにもあげることにしました。

喜んで食べてくれました~^^

苦労して育てた甲斐がありますね^^

最後に

↑ 2020年2月3日に撮影した写真です。

今まで来てくれていたヒヨドリさんとお別れすることになり寂しくなりましたが、お子さんかお友達?のヒヨドリさんが新たに来てくれるようになり、少し嬉しくなりました^^

ピーちゃんも喜んで食べてくれるので、またブロッコリーを育てたいと思います。

肥料と水やりに気をつければ、ブロッコリーは初心者でも育てやすいと思います。

春蒔きのタネの場合には6月に収穫するようですが青虫などがつくらしいので、私は11月中旬に苗を入手して植え替えをしております。冬に育てているので今まで虫がついたことはなく、助かっています^^

興味のある方はぜひ・・・☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です